るのぽっぷ

るのぽっぷ

勢いに任せた雑記ブログ

残業=やる気がある←は?

仕事でさ、完全に定時で帰れるのにそっからだらだら1時間とか2時間わざと残業するやついるじゃん?

自分の意思で残ってるくせに「私は忙しいから」「残業してる私がんばってる」

ってズれた思考にいつのまにかすり代わってるハッピーセットのやついるじゃん?挙句の果てにその考えを他人に押し付ける。

「私はまだやってるのにもう帰るの?」

・・・・もうね、馬鹿かと。

大馬鹿だと思うねこりゃぁ。どうかしてるぜおい!

帰り辛い

しかも決まってそうゆうこと言っちゃう人ってある程度ベテランだったり、時には役職者だったりするから、

社歴が浅い平社員、特に新人って帰り辛いし言い出しにくいじゃん?ねえ?帰り辛いよなぁ?

あの帰り辛い空気なんとかなんないかなぁ。

定時になった時に帰るタイミング伺うの疲れるし無駄だし「今いけるか・・・いやまだだ・・・!もうちょい・・・」みたいな謎の駆け引きも疲れるよね?

てか定時すぎても仕事が残ってて一時間残業して、さー帰るかってなっても、他にまだ残業してる人がいたら帰り辛いからそこから更に延長戦ってパターンもある。

何回時計確認すんだっての!もう15分経っちゃったじゃんかよぉ!なんで俺はカイジみたいな駆け引きを1人でやってんだってなっちゃうよねぇ?

こうゆうのって「付き合い残業」って言うらしいよ。なんかほとんどの会社にありそうじゃんね!

もしかしたら他のみんなも

社員A「みんなまだ帰らないな・・・もうちょい様子見るか」

社員B「みんなまだ帰らないな・・・もうちょい様子見るか」

社員C「みんなまだ帰らないな・・・もうちょい様子見るか」

以下続く

みたいな状況もありえるよね!

なんだこりゃw

無駄なんだよ

芸人で経営者の厚切りジェイソン氏も言ってたけど、

「残業代は効率の悪い人にご褒美をあげてるのと同じ」

・・・・・うーんたしかにそうかも!ちょっとクチ悪く言おうと給料ドロボーって感じ?

ただこの言葉からだと「一生懸命仕事して、それでも仕事が片付かなくて残業しちゃう人」に向けてとも受け止めれるけど、僕は全然そうゆう人はいいと思う!

いいよいいよ一生懸命なら!これから効率出して頑張って残業減らそうよ!

僕が嫌なのは「手を抜いてわざと仕事を遅く進めるやつ」ですよ。

しかも周りまで影響を及ぼすのはマジでたちが悪い。

特に役職者クラスが残業マシーンだったらもう最悪よ。上司より先にあがるんだから挨拶しないわけいかないし・・・言い辛ぇ!

実際前の上司で「俺が若い頃は部長が帰るまで絶対帰らなかったぞ」と言われた事あるわ。

他人にまで無駄な残業を強要するような言い草や態度は止めてもらえませんかね?

残りたきゃ自分だけ残ればいいじゃん!僕はアナタと違ってダラダラ残業するほど暇じゃあない。

なんで今日やらなくていい仕事を定時ちょっと前にやり始めるの?なんで定時ちょっと前くらいから急に動きが慌ただしくなるの?

今アナタがやってるその仕事って本当に今必要で意味があるの?無駄な事ばっかすんじゃねー!

こっちは早く帰るために効率よく仕事進めてるの!足を引っ張んなよ!

・・・・って言ってやりたいよね。わかる。

職場の生産性も落ちるし仕事できる人の足を引っ張ってるだけ。仕事出来ないやつって特に帰りたがらなくないの多くない?

まぁそりゃね、残業代で稼ぐみたいな会社で家族養わなくちゃいけなかったりする場合はしょうがない。それはしょうがないよ!

家族のためだもん。

ただよ、こっちまで巻き込むなよな!

残業=やる気がある?

・・・今ふと思い出したんだけど昔僕が新入社員の時に、やることもう全部終わって定時で帰ろうとして「帰ってもいいですか?」ってその時のおえらいさんに聞いたら

「やる気あるんならの残業してもいいよ」みたいな事言われたことある。

は?言ってる意味がわかんないんですけど?やる気あるやつ=残業することなの?

この言葉を聞いた僕は虫唾が走りました。しかし新人が故に精一杯の作り笑いをして

「わかりました!じゃあやってきます!(暗黒微笑)」

と血の涙を飲んだのは言うまでもありません。あったなぁそんな事・・・しょっちゅうあったな・・・(遠い目)

残業=がんばってる?

会社で出世するためには「上の人」に気に入られる(嫌われない)ようにする!ってよく言われてるじゃん?

新人の頃って技術も何もないから、アピールの手段の1つとしてとにかく残業を率先してやって「上の人」にアピールして・・・・。

だからたぶん、上記みたいに「やる気あるなら残業してもいいよ」って言われたら残った方がのちのち出世とか上司にアピールできたりするんかな?

残業を率先して残って仕事して

残業=がんばってるってなるの?

・・・・・いやちょっとまって

要するに「仕事の成果以外の部分」で気に入られるために努力せよ、という事だよね?

それって超気持ち悪くね?

「仕事の成果」じゃなくて「仕事以外の成果」を見せろってこと?これって会社にとってなんの利益もなくない?

無駄じゃね(;-_-)

そんな会社なら僕は一生出世できないししたくねー。

学校の部活でもこうゆう風習があった気がするけど、社会人になってもあるんだよ。

でも悲しいかな、日本の社会ってこれが普通だしなんの疑いも持たずに言うこと聞いてる人が大多数なのよね。

明日から是非自分の部下や新人の子に言ってほしい

いろいろグダグダ言ってきたけど僕が言いたいのは

「もうやること終わってるなら帰りゃあ!今日もありがとね!」

こうゆう言葉を積極的に新人の子や部下に言ってあげましょう!特に役がついている管理職やある程度年数経ったベテラン社員はこの記事見たら明日にでも言ってあげて!

こうやって言ってあげるのも仕事のうちだと思ってさ!

きっと言われたらアナタの事好きになるから。

僕だったら間違いなく好きになるよ!

もっというと上司ほど早く帰る努力をしてください。

やっぱいくら上司から「帰っていいよ」って言われてもちょっと気が引けるし・・・・ね?

こうゆうのは背中で語るのがいいと思います。

もちろん残業しなくちゃいけない時はしっかり残ってやるべきことをやる!何もないなら帰る!メリハリが大事!

早く帰れる時に帰らないとずっと早く帰れないよ?

早く帰れる時くらい帰らさせてw

もう残業を美徳とするのやめん?残業=頑張ってるなんてあんま思わないよ僕?(内容にもよるけど)

むしろ効率よく早く終わらせた方が「頑張ったなぁ!」って思うけどね!

だらだら足の引っ張り合いで終わりが見えない業務をするより、「今日は定時で帰る!」って作業の着地を決めて臨む仕事の方が絶対効率もスピードも上です。

「あいつはよく残業してるなぁ!=がんばってるなぁ!」って残業の中身も見ず簡単に言っちゃうような人はどうかと思います。

まぁ時には残業ありきの仕事量を突っ込んでくる管理職もいるし、繁盛期とかで忙しくて残業しないといけない仕事量もありますよ。

そうじゃないなら効率よく時間内に仕事を終わらせれる人こそが「仕事をがんばってる」って言われるべき。

早く帰れる時はしっかり帰りましょう!早く帰って家族と一緒に過ごしたり遊びに出かけたり趣味に時間を使ったりして有意義な時間を作りましょう。

絶対そっちのが人生においてプラスになるし有意義だと思う。

たかが仕事でしょ?

今まさに若手の社員で帰り辛くて悩んでる人へ

ある程度社歴がある人は下に対して指示とか出せるんだから、がんばって「早く帰る」という風習に職場を変えてください。

しかしまだ社歴が浅く「帰ります!」って声を大にして言えない方もいると思う。

辛いよなぁ・・・わかるよすごーく・・・。

そうゆう方たちはとりあえず思い切って開き直るということも大事なんじゃないかと思う。

自分の仕事が終わってるんだよ?なーんにも負い目に感じることないよね?

アナタは優しいから、いろいろ考えちゃうかもしれない!僕もそうだったからなかなか言えなかったし帰れなかったw

周りの目も気になるし。

でも一年やって気付いたけど

それだといつまでたっても何も変わりません。

いやほんとに、ずーっと帰れないし、そのうちアナタまでそうゆう腐った風習に染まっちゃうよ?

その風習を自分の部下が出来た時に強要するの?それってださくない?

「自分の新人の頃はこれだけ無駄なことやってた。だから自分の部下にはそうゆうことをさせないようにしよう!」

こうゆう上司ってめっちゃかっこよくね?

正直僕は今の会社に入社して、一年二年は月の残業時間70時間以上毎月コンスタントにいってましたよ。

でも今は40時間いかないくらいまで抑えることが出来るようになってきました。

70時間時代は典型的な「付き合い残業」で内心「無駄だなー!」って思いながら仕事してましたよ!

「これ絶対今日やらなくていいよね」「みんないつまでやるん・・・」とか内心けっこう不満たらたら。

でもある時に「まぁ、良いや!」って開き直ったおかげでそういった残業は一切やらなくなりました。

手を抜くとかじゃなくて、残業してがんばってるアピール→上司への評価は仕事内容でアピールする、むしろ残業時間を減らして効率アップしましたよっていうアピール

という考えにシフトしました。時には上司に一生懸命残業削減のメリットを説明したりもしました。

考え方だよなんでも!決して楽したいから早く帰るじゃないんだよ!

早く帰るために努力するんですよ!そんでもってちゃんとその成果は生産性などの数字に出てきます。

そうするとね、周りもやっぱり変わってくるんですよ。

そして絶対自分以外にも「早く帰りたい」って思ってる人はいます。

そういった人たちを仲間につけて、そうゆう空気を作っていきましょう。

もちろん仕事は手を抜かず、一生懸命やって「早く帰る努力」をしましょう。

終わりが見えない業務ほど無駄で不毛な仕事はありません!

上記で述べた「残業時間月40時間以内で抑える」というのは僕だけの数字じゃなくて「職場全員の数字」です。

やはり流れが出来ると変わると思います。

たまたま僕の職場はいい方ばかりだったのもあると思うけど、僕は運がよかったのかも!

まーでも、僕の場合は「出世なんか関係ないやい!」「上からどう思われようが関係ないやい!」とあまりの帰りたさに半ばヤケクソな部分もあったんだけどうまいこと事が転がりましたw

あんま参考にならんかも・・・ごめんね(>。<)

 

ちなみに今仮に上司に「やる気あるんならの残業してもいいよ」

なーんて言われたら、「おつかれさまでした!明日がんばります!」って言って直帰っすっかね ( ´_ゝ`)

今日やらなくていいことは明日やればいいんだよ!

 

 

おわりっ!