るのぽっぷ

るのぽっぷ

勢いに任せた雑記ブログ

【DQ10】キャラ紹介と最近再開しました!

f:id:runopop:20170722200428j:plain

どーもルノです!

先日からまーた性懲りもなく「久々にネトゲやりてーな!?」と思って再開しましたドラクエ10Tosがもうあんな感じなので今やるならドラクエ10一択かなと。

で、写真が僕のメインキャラのドワ子ちゃん!

メインはプクリポの男で最初プレイしてたんだけど、途中ガタラで見かけたコイツ↓

f:id:runopop:20170722200824j:plain

アラレちゃんやーー!!

ということでサブとして誕生したこのキャラ。ネタで作って進めてたけどいつの間にかメインプクリポのストーリー進行を追い抜いて、いわゆるメインキャラの座に落ち着きました。走り方がドタドタ騒がしい感じとか、何より素手になった時完全にアラレちゃん走りするのがいい!

てか「キラーパンサープリズムはドワ子のが似合いそうだな!?」って思って何も考えずプレイ継続540日特典(80%は放置)のキラーパンサープリズムをドワ子に渡した時点でもう戻れません!名前は「メイジー」っていいます。

540日以上プレイしてる癖に、ぜんっぜん、まっったく強くないんだけどねヾ(´ε`;)

トーリーは未だにバージョン2(まだ王家の迷宮いけてない)だし、レベルもマックスが僧侶の79レベルで他は全部60以下。装備も理論値とは無縁・・・むしろ装備されてない箇所のが多いっていうポンコツっぷりですが、ダラダラ2歩進んで1.5歩下がる的な感じでがんばってます。(ただし進むのは数日に一回あるかないか)

いや頑張ってるんじゃなくてエンジョイしてるw

お酒飲みながらちょこっとやるのがいいよ!

ドラクエ10は戦闘以外のコンテンツがとても充実しているからやること尽きないし楽しい。

将来的にメイン職の願望としましては、アラレちゃんとかクロノ・トリガールッカっぽい道具使いを頑張りたいかなー!

あとは仲間モンスターを育てまくって、モンスターバトルロードでバッジクイーンの称号とりたい。あの腕組んで佇む姿かっこよくねぇ?

いつになるやら・・・

ちなみに家も持ってて

グレン住宅村 雪原地区 13994丁目 2番地 に住んでます。

何もないけどw

時間無いときは重要そうなクエストこなしつつ、メインストーリーやってきます。とりあえず目標はバージョン2クリアかなー!

 

おわり!

 

僕のオンラインゲーム遍歴

どうもルノです。

今回は僕のオンラインゲーム遍歴でも書きなぐって見ようと思いまするる!

Xenepic Online

f:id:runopop:20170718004232j:plain

記念すべき僕の初オンラインゲーム!

初めてプレイしたのはたしか高校一年の冬休みだったような・・・。

高校一年の冬頃、初めてのパソコンを自分で買い、とりあえず壁紙とかいろいろ弄ってカスタムしてインターネットもやってって感じで楽しんでたんだけど、当時友達が「ハンゲーム」にハマってて僕も誘われちょこちょこプレイするように。

ハンゲームの自分のアカウントめちゃくちゃ久々に見たけど、いろいろと黒歴史すぎるねぇ(にっこり)

パンヤとか大富豪とかね。いろいろやってましたよ。

・・・ハンゲームで思い出したけど一瞬だけ「クールにバスケ FREE STYLE」っていうバスケゲームをプレイしてたんだけど(サービス終了してます)

ゲーム内でめちゃくちゃ煽られたの思い出した今。

f:id:runopop:20170718011205j:plain

3on3のハーフコート、2on2もできたかな?まぁ数人が集まって試合をするんだけど、人を集める時は「部屋」を作って待機して、人が入って人数が揃ったらゲームスタート!って流れなんだけど、自分が適当に入った部屋が全員身内で繋がってて、

試合開始とともにボロクソ暴言吐きまくられた事あります・・・。

f:id:runopop:20170719094423j:plain

このゲームめちゃ民度低かったなー・・今考えると・・・。やってた人いる?

顔が見えない、どーせこれっきり会うことないからってそんなことしちゃダメだぞ!

・・・・すいません話が脱線しちゃいました。

で、冬休みに入ったタイミングである友達に誘われスタートしたのがゼネピックオンライン。もちろんMMORPGなんて初。

後の廃人の始まりである(暗黒微笑)

グラフィックから分かるように2000年代初頭に一世を風靡した「ラグナロクオンライン」っぽいゲーム。ていうかほぼパク(ry

グラフィックはめっちゃ可愛いし世界観も好きなんだけど、とにかくゲーム性がクソすぎてレベル上げしかやることがない。そのメインコンテンツのレベル上げもレベルが上がるに連れてマゾくなる一方で、1レベルあげるために経験値を100%貯めないといけないんだけど、敵一体倒しても0.01%しか入らないとかザラ。しかも2500円の一ヶ月経験値2.5倍アップつけてだよ?やばない?課金付けてないと3体倒してやっと0.01入るとかだし。

経験値課金の他にも「攻撃力アップ」「移動速度アップ」「魔法攻撃力アップ」「HPアップ」等、全てのステータスにぜ~んぶ課金要素があって、課金しないとまともにプレイすら出来ない仕様。今のネトゲと比べたら考えられないよなー。

プレイ開始当初は、まだサービス開始して3ヶ月くらいしか経ってなかったから人もたくさんいたけど、やっぱり光の速さで過疎る。

でも今のオンラインゲームみたいに気軽に鯖移動とかできない+人も少ないのでプレイ時間が増えるほど顔見知りが増える増える。

狩りがコンテンツの90%のゲームなので、毎日同じ狩場でひたすらマウスを連打することを強いられるんだけど、同じ狩場の人と仲良くなったり、辻ヒール(死語)とか辻ブレッシング(死語)とかで顔見知りになったり、とにかく交流しまくりで友達増えまくりだった。

今じゃ考えられないし、あの時の俺のコミュ力すげーなって思うもん。

やることはレベル上げしかないけどプレイヤーのみんなが率先してイベントを開催してたからなんだかんだ盛り上がってました。

クレリックツアーとかアコの電撃ツアーとか・・・・懐かしい!

そして温かい人も多く、ゲームが、というより良い人とたくさん知り合えた、ステキなゲームだったなぁと!

今のMMOってソロでも気軽に全部できちゃうから、用意されたコンテンツも1人で完結できちゃうことがほとんど。ユーザーもソロ志向が増えたし。

なのでやることは狩りしかないけど、やっぱり人と人との交流があってこそのMMOだと思うのでそういった意味でゼネはよかった。ゲーム自体はクソだけどな!

一番やってた時は学校から帰ったら夜中の2時とかまでひたすらやってたし、土日全部ゼネやってたなぁ(´ー`)

たぶん今やったら最初のキャラクター作ってポコポコ?だっけ、あいつ6匹くらい倒したらログアウトだな(確信)

  • 毎月一万の課金をしないとまともにゲームできない
  • やること狩りだけ
  • 毎週水曜日の定期メンテナンスはシステムメンテのみ(期待するだけ無駄)

とか良くないこと書き出したら止まらないけど、人生で初めてのオンラインゲームなので思い出補正が半端ない。

とりあえず「ゼネピックやってました!」って言う人いたらめっちゃテンション上がるわ俺。ゼネやってた人なら分かると思うけど、親近感めっちゃ湧かん?

TERA

f:id:runopop:20170515004659p:plain

ゼネピック以来オンラインゲームから離れてたんだけど、社会人になって

「なんか久々にMMOでもやりてーな!?」と思って探してその時一番アツかったタイトルがこの「TERA」

ゼネピックを3年以上やってて、完全に2Dに慣れちゃってたからTERAみたいな3D、しかも直感的に動かせるノンターゲッティング戦闘方式は斬新で速攻ハマった。

クラスはバーサーカーで、TERAのアイデンティティーと言っても過言じゃないエリーンでやってましたよ。

右も左もエリーン、エリーン、エリーン・・・・

日本ってほんっとロリコン大国だよな(ニコ)

ただ、末期は運営のあまりのエリーン押し(課金装備でエリーン専用連発、エリーン専用のクラスとか)はどうかと思う。

TERAのカンストレベルが65までなんだけど、65まで正直完全にソロでいけちゃう。

だから人との接点が無さすぎて自分からフレンドになりましょう!って勇気出さないと友達できない。現にボクはギルド入るまでフレンド0だった。

ギルド募集掲示板で頑張って探した新興ギルドが当たりで、とてもよくしてもらいました。(さっきそのギルドのHP見たらまだ活動継続中&まだボクの名前がメンバーリストに載っててちょっと感動しました)

 

良いところ

  • バトルが楽しい。直感的に動かせるのでプレイヤースキルも要求され、難関コンテンツを突破できると普通に達成感がある。
  • グラフィックが超きれい。俺フルスペックでやりたかったからパソコン買ったよ?

良くないところ

  • 65カンストしたらやることが1つのみ。装備集めだ!!装備しょぼいやつはID(インスタントダンジョンの略)への参加券無し。参加できても寄生って感じで目線が痛い・・・。
  • プレイヤースキルが要求されるので野良でIDいくとたまにギスる。ゆえに初めて行くIDはちゃんと予習してけよ。晒されるぞ。まっさらな初見で攻略するドキドキがいい?甘えるなよ遊びじゃねーぞ。
  • エンドコンテンツが怖い(人的な意味で)
  • 良いところで述べた「難関コンテンツを突破した時の達成感」は最初の数回だけだから、そこからただの作業になる。

エンドコンテンツなんて怖くて野良で参加したことねーもん、俺。

あと強い装備を集めるのが真のエンドコンテンツなんだけど、仮に全部最強装備揃えてもアプデでゴミでーす!って普通になるから、途中で不毛なことに気づく。

まぁMMOなんてそれが普通なんだろうけど、そう思うようになったらもうMMOなんかできないね(;-_-)

とりあえずレベル65までは普通に楽しいと思うので、おすすめです。

大体一年くらいプレイしたかなー!

ブレイドアンドソウル

f:id:runopop:20170515003808p:plain

TERAもマンネリしてきて

「他もっとなんか面白いのないかな!?」と思って目を付けたMMO。

基本TERAと一緒のノンターゲッティング戦闘方式なんだけど目新しさはなし。

たぶん一回起動しただけで終わったかなー。なんか世界観が好きになれなかった。

とりあえず韓国のゲームってどれでもロリコンキャラいるな!?

黒い砂漠

f:id:runopop:20170515003456j:plain

ブレイドアンドソウルを光の速さでアンインストールした僕は

ホイホイと新しい話題のMMOに手がのびちゃったのだ・・・

うほっ、いいMMO・・・

しかし結局ブレイドアンドソウルパターンで、目新しさがなく速攻終わる。

もうこの頃からMMOは体質的に無理だなと感じ始める。

とりあえずキャラメイクがパねぇ。

キャラメイクだけでも楽しめると思ふ。今もゲームは盛り上がってるくさいので気になる人はやってみてもいいかも!

ドラクエ10

f:id:runopop:20160822174708j:plain

TERA→ブレソ→黒い砂漠ときてそっから数年のブランクがあり、

まーた性懲りもなく「なんかMMOやりてーな!?」と思って始めたのがドラクエ10

国産のMMOは今作が初めてだったんだけど、まぁいろいろとシステム的にも運営的にも親切この上ないよねマジで。

ビックリしたよ。。。まじで。。。運営神だろ・・・。

バグの修正も早いわ、アプデがある程度のスパンでガっとでかいのくるし、月額だから課金もそんな強要されないしちゃんとプレイヤーの意見聞くしですごない?

よくアプデの中身スカスカとか言われてたりするけど、TERAとかゼネからMMOやってた人間からすると十分すぎる。むしろいいんですかこんなに!?って感じ。

コンテンツも充実しまくりで、やることたーくさん!

僕はドラクエ自体大好きで、ナンバリングはほぼ制覇してたから最初ドラクエ10を知った時は

「オンラインでドラクエええぇぇ!?ないない!」

って感じで偏見があって最初は抵抗したんだけど、いや満を持してやってみたらさぁ・・・

f:id:runopop:20170515004723j:plain

これよ

うん、ドラクエだった。ちゃんとドラクエしてた、俺!

いちいち昔のドラクエの演出があったりでやってて普通に楽しい、というか嬉しくなっちゃう事も多々あり、びっくりした。バージョン2に突入すると歴代ドラクエの音楽も流れるし最高。

とりあえずネルゲル倒して、アンルシアに会ってちょっと進んで・・・ってところまでやったかな。

FF14みたいなギスギスがなりにくいし、初心者にも優しいゲーム設計なので(一部の層からは不評らしいが)気軽に楽しめます。

サポート仲間システムが個人的にすごくに画期的で、ストーリークリアとかなら完全ソロいけちゃうから、マジで!

ソロしかいやだ!って人はドラクエ10やろう。ストーリーも普通に面白い。

全体的にすごく面白いんだけど、ドラクエの世界はお金がとにかくモノを言う世界。

愛じゃないよ、お金だよ?出会い厨ばっかだけどとにかくお金だよ?

なのでお金を稼ぐためにバザー張り付いてモノの流れを見たり需要と供給を考えたり、お金の稼ぎ方をいろいろやったり・・・・。

でもある時ふと冷静になりました。

「あれ、なんか仕事みたいだな!?」

・・・そう思ってから徐々に疎遠になってしまいました(^_^;)

まぁでも、全体的に楽しいよドラクエ10

 

一番覚えてる思い出としては最初の種族村で、おそらく小学生のエル子キッズに

「友達になりましょう!」

と迫られて

「私が一生懸命作った装備です。使ってください!」

といってお近づきの印に渡されたのは何の変哲もない「てつのつるぎ」だった・・・。

かわいい

Tree of savior

f:id:runopop:20160828170942j:plain

ゼネピックオンライン以来の、そしておそらく2D仕様のネトゲ最後のタイトル!!

って感じで、サービス開始前から物凄く期待してたネトゲがこのTree of savior。

ネットでもかなりの盛り上がりを見せてて、サービス開始当初はそれはそれは物凄い人でした。ゼネピックの記憶もちょっとフラッシュバックしながら、懐かしくもあり新しさもあるゲーム性でドハマリしましたよ、最初は。

絶賛現役プレイ中・・・数か月前まではな。

今はもう起動すらしてません。

5月31日に大規模バランス調整があって、そのタイミングでまたやろっかなーって思ってたけど、もう全てがめんどくさくなって辞めた。まずレベル上げと装備集めしかやることないコンテンツスカスカ問題、おつかいクエスト、そしてこのゲームの一番の特徴であるビルドシステムも、一生懸命考えたビルドがアプデ事に一瞬でゴミになる仕様がもうやってて不毛になっちゃって(^_^;)

考えるだけ時間のムダー!みたいなw

でも開始当初はけっこうハマって、久々にネトゲエンジョイしてた、俺。

ゼネピックみたいな、昔ながらの2Dでグラフィックがドンピシャ、音楽も良い、スキルも多いので戦闘も普通に楽しいでここ最近のMMOの中じゃ一番続いてました。

よく「戦闘が面白くない!」とか言われてるけど、いやいやゼネピックと比べてみ?

なんでもゼネピックと比べて申し訳ないけど全然楽しいぞ!?

まぁこのご時世、もうみんな目が肥えちゃってるからしょうがないか。

・・・ほんと素材がいいだけに勿体無いゲーム。

ちなみにゲーム内では1人もフレンドいませんでした(にっこり)

f:id:runopop:20170501160416j:plain

 

 

以上がボクのネトゲ遍歴でした。

結局ちゃんとやったのってゼネピックとTERAとドラクエTosくらいだけど、どれも楽しかったです。まぁでも、やっぱりいちばん最初のゼネピックが思い出補正半端ないので一番楽しかったかなー!

ゲームの面白さや完成度ではドラクエ10がブッチギリナンバー・ワンだけどね!

おしまい!

 

 

【映画】メアリと魔女の花 ※ネタバレ感想

f:id:runopop:20170717012737p:plain本日公開より少し遅れて、スタジオ・ジブリ!・・・ではなく

スタジオポノックの新作にして栄えあるスタジオ設立第一号の長編アニメーション映画

メアリと魔女の花】を鑑賞してきました!

スタジオ・ジブリで主にアニメーターとして活躍されていた「マロ」こと米林宏昌監督の、「借り暮らしのアリエッティ」「思い出のマーニー」に続く第三作目の監督作品ですね。

いやね、最初は正直見る気はありませんでした。

キャッチコピーが「魔女、ふたたび」っていう時点で明らかに過去の名作「魔女の宅急便」と掛けてる感じがして二番煎じ感があったし、予告映像を見てもそそられる事もそんなに無かったし、まぁ・・・いいかなぁ・・・って感じでスルーするつもりまんまんでした。

ただ!先日TV放送された思い出のマーニーがねぇ・・・もう超良くて!!

初見だったんだけど予想を大きく上回る出来で自分正直ちょっとウルッときちゃいまして。久々に目頭が熱くなりましたね、ええ。

「いいじゃん!この監督!」みたいな。ボク的好きなジブリ作品でベスト5に入るくらいの、素晴らしい映画でした。

思い出のマーニー」については機会があればまた感想記事書きたいなと思います!

今日二回目見たくてレンタルしに行ったら全部借りられててちょっと先になりそうだけどw

で、で、「思い出のマーニー」の米林監督作品が気になっちゃって、そのタイミングで丁度「メアリと魔女の花」がやってたから、もうこりゃ見るっきゃないなと。

ちなみに「借りぐらしのアリエッティ」も数年ぶりに見返したいがためにツタヤでレンタルしてきた!ついでに「紅の豚」も一緒に借りて先に鑑賞したんだけど、やっぱり最高に面白かったわ。

 

※以下ネタバレちょっとあります。

 

 

 

基本情報

監督 米林宏昌

脚本 米林宏昌坂口理子

原作 メアリー・スチュアート

音楽 村松崇継

あらすじ(wikiより引用)

時は昔、赤毛の魔女は魔女の国から「夜間飛行」という花の種を盗み出すが、逃走中に力尽きて乗っていたと共に種を森に落としてしまう。

数十年後、11歳の少女メアリ・スミスは大叔母シャーロットが住む赤い館に引っ越して来たが、テレビやゲーム機が無く退屈な日々を過ごしていた。ある日、メアリは赤い館を訪れた12歳の少年ピーターと出会うが、彼の飼い猫ティブギブを追って森に辿り着いたメアリは、花開いた夜間飛行を見つけ、1輪を赤い館に持ち帰る。翌日、ティブを追って再び森に来たメアリは、赤毛の魔女が落とした箒を見つけるが、誤って夜間飛行の汁を箒に付けてしまう。すると箒は独りでに動き出し、魔女になったメアリとティブを乗せたまま空高く舞い上がると、積乱雲の中にある魔女の国に入るー

ジブリへの「あえての」オマージュ作品

トーリーはシンプルで分かりやすいんだけど、

一言で言うと全体的に薄味。

とても「普通」なんです。普通のアニメ映画って感じ。もっというと物足りない。

はい。「思い出のマーニー」鑑賞後なのでちょっとハードル上がってたのもあるけどそう思いました。

過去のジブリ作品、もとより宮崎駿を意識してる感じが見ててビンビンに伝わってきて、完全に米林監督の「育ての親」であるジブリへのオマージュ作品だなというのがまず思ったこと。そしてそのせいで米林監督の色が希薄になっちゃってるなーとも思いました。

まず映画全体に渡って、過去のジブリ作品の要素がふんだんに散りばめられてます。魔女のキーワード、メアリとピーターの関係や黒猫は「魔女の宅急便」だし、異世界に迷い込んで少女が成長するっていう物語のコンセプトは「千と千尋の神隠し」だし、エンドア大学のモチーフは「天空の城ラピュタ」だし、敵の魔法の液体っぽいのが襲い掛かってくるとことか「ポニョ」っぽいし、とにかく「あ、これあの作品っぽい!」ってのが多い。

スタジオ・ジブリから派生したスタジオポノックの初長編アニメーション映画という事もあり、今まで自分(米林監督)を育ててくれた宮崎駿氏やジブリへのリスペクトや感謝を作品を通して表現したかったのかなとも受け止めれるけど、米林監督っぽくないよなぁ!たしかに「ジブリっぽい」映像ではあるけど・・・子供向けとして考えるなら十分楽しめる映画って感じです。

大人が見たら、正直退屈な映画かも・・・。

思い出のマーニー」にあった、複雑な人間関係とか各キャラの信念、ストーリー性に複雑な要素が絡み合う感じは「メアリと魔女の花」には特に無いように感じました。淡々と進む物語。でも起承転結はしっかりしているので、丁寧に作ろう!っていう気概は感じたけど・・・、とにかくメアリ以外のキャラに魅力がなさすぎたかなー。完全にメアリを立てる、動かすコマって感じがしちゃいました。

ピーターに至っては完全にメアリを敵の本拠地に向かわせるための「餌」だもんね(^_^;)

最初は「魔女の宅急便」みたく仲があまりよろしくないキキとトンボって感じのメアリとピーターなんだけど、なんか物語の中盤に急に仲良くなってるのも違和感。エンドア大学で再会したとき、いくら自分のせいで連れ去られたっていっても急に抱きつくかなぁ?ちょっと話ズレるけどそういう何気ない行動の説得力みたいなものは宮崎駿ってうまい。「天空の城ラピュタ」のシータとパズーとかね!最初のパズーの家でシータが目を覚ました時、ベッドから起き上がりすぐに胸元の飛行石があるか確認した何気ない描写、鳩に集られるパズーを最初に見た時の、「コイツ良いやつそう」と感じとったシータのあの安堵した表情、この2つの表現だけで見ず知らずの人間であるパズーを信用できたっていう説得力があったんだけど、「メアリと魔女の花」にはそういった説得力みたいなのは薄かった。

エンドア大学も魔法を勉強しにきている学生がいっぱいいるよ!魔法ってすげーよ!っていう校長の説明があったんだけど、この人達が何のために魔法を勉強してるのか分かんなかったし学生の生活感が無さすぎだしなんか雰囲気暗いパッとしない施設って感じで印象も薄かったなー。ハリーポッターホグワーツ魔法学校みたく全くワクワクしなかったのが残念。でも建築デザインとかはファンタジーで好きだなー!

f:id:runopop:20170717111054p:plain

 なんか全体的に腑に落ちないっていうか、え!?そんな感じなの!?なんで!?みたいな箇所が所々ある作品だなと感じました。

そして一番残念だったのは、出て来る魔法がどれもこれもパッとしない。コレよ。

魔法らしい魔法って箒に乗って空飛べますっていうのと

「全ての魔法を打ち消す」みたいなドラクエでいう凍てつく波動的な魔法くらいで、なんかこう、ハリーポッターで出てくる攻撃魔法的な物とか一切なかったからちょっとガッカリ。

あの校長が出してたトビウオみたいなのも魔法なんだろうけど、魔法っぽくねー!

作中に「魔法の真髄」って呼ばれる、たぶんすべての魔法が記された本があるんだけどさ。

f:id:runopop:20170717104152p:plain

すげー!どんなヤッベー魔法が記されているんだろ!?ってワクワクしたけど、いざ本を開けてみたら

・お腹の調子をなおす ・鍵を開ける ・変身する・・・・・

 

う、う~~~~~ん・・・

 

なんか思ってたのより地味だ・・・。

ドラクエのやりすぎかな・・・?

あとね、最後の戦いにいこう!って時に先代の魔女から、魔力の源である夜間飛行の花の最後の1つをメアリが譲り受けるシーンがあるんだけど、

「おー!最後のラスボスでなんかすっげーマダンテ的な魔法でもやんのか!?」ってワクテカしてたんだけど、結局一度も使わず、あれほど夜間飛行のくだり引っ張っといてエンディングで捨てるっていうね。

「魔法はいらない、魔法には頼らない」っていうメアリの意思表明的な演出だったんだろうけど、個人的には派手にやってほしかったなー。

てか夜間飛行って校長とかめちゃくちゃ必死で取り返そうとしてきて、まぁ貴重な花なんだけど7年に一度咲くって言ってたから意外と短いスパンで咲くじゃんって思ったw

数百年とかそのレベルならわかるけどなー。なんなら頑張って探しにいけば

なんとか自力で見つけれそうだけどな・・・。

で、最後のボスはメアリだけじゃなくて、ピーターとメアリ二人の共同作業でトドメを持ってったんだけど・・・たしかに二人で協力して帰ろうって約束してたけどそこはメアリだけでよかったんじゃないかなぁ(;^_^A 

え!?トドメ君なの!?なんかすっげー魔法使うんじゃないの!?って感じで拍子抜けでしたw

ピーターにもっと感情移入出来てれば違ったかもだけど(゚ー゚;A

 最後のボスはウルトラマンで見たことあるやつ

最後のボスもボスで、全ての魔法が使えるっていう設定だったんだけどね、説明だけ聞くとピーターを魔力の媒体にしてるからものすごく強いイケメン魔道士が出てくるのかな!?って思ってたんだけど(実際魔力注入してる途中まではイケメン風な感じだった)、蓋を開けてみたらなんかウルトラマンに出てくるカネゴンみたいな形したスライム状のボスが出てきた。途中カエルになってたけど。

f:id:runopop:20170717022256j:plain

しかも全ての魔法が使えるって調子こいた事言っておいて、やってくる攻撃がストリートファイターダルシムとかワンピースのルフィがやるような、伸びる手でパンチっていう・・・ 

・・・魔法・・え・・・?

f:id:runopop:20170717101920j:plain

 

みたいな、なんとも微妙な感じも残念。

全体的にもっと派手な魔法見たかったなー(´・ω・`)

映像、背景の美しさはさすがだった

もちろん悪いところだけじゃなくて良いところもたくさんあります!

まず映像がとにかくめちゃくちゃキレイで見入っちゃいました。特に背景は相変わらずのクオリティでさすがだなと!森とか風景の描写は、まるで水彩画の様でとても美しかったです。やはり一流のアニメーターが作っただけのことはあり、目を惹かれるシーンがいくつもありました。

思い出のマーニー」でも思ったけど、特にお部屋のインテリアデザインがとにかく可愛いの!魔女の家とか校長の部屋とか、ごちゃごちゃしてるんだけどうるさくなくてシャレオツ。あんな部屋に住んでみてーよ(遠い目)

背景だけでなく、「思い出のマーニー」とは打って変わって、ジブリらしい(ジブリ制作じゃないけど)躍動感ある動きとか見ごたえがあったし、相変わらず食事シーンはうまそうだったし、主人公のメアリは可愛かったし(声優も違和感なかった!)、ジブリっぽくハッピーエンドで終わったしで気持ちの良い作品でした。

あとね、猫のティブとギブが超カワイイのと、特に魔法の箒がよかった!

魔法の箒自体は何も言葉を発しないし顔も無いんだけど、その仕草や動きから性格とか表情とか、何も言いたいのか分かるような気がして。。。愛らしいw

ところでティブって、校長とかから使い魔って呼ばれてたけど、一切そうゆう描写なかったからただの猫ってことでいいのかな?

f:id:runopop:20170717104320p:plain

老若男女楽しめる映画ではない

子供が夏休みとかで見る分には十分楽しめると思うけど、

この作品が往年のジブリ映画みたく

「老若男女楽しめる映画」かというと、そうではないなと。米林監督ってどちらかというと「メアリと魔女の花」みたいな昔ながらのジブリ風な冒険活劇チックなものより、「思い出のマーニー」や「借りぐらしのアリエッティ」で見せた複雑な心情とかストーリー性とか、緻密で美しい絵画みたいなアニメーションのが合ってるのかな~・・・なーんて思ったけどどうなんだろう。

でもそっちに振れちゃうと、今度は子供が楽しめないし・・。

いやホント難しい。でも俺はそっちが見たい。もう新しいスタジオなんだし、脱ジブリ、脱宮崎駿して米林監督の好きなようにやりまくった作品が見たい。

 「思い出のマーニー」では米林カラーが存分に出てたと思うんだけどなぁ。

しかし「老若男女楽しめる作品」って、こう考えるとモノすっごい難しいことだなって思いました。いや改めて宮崎駿ってすげーわ!

次回作に超期待

今回の作品は、過去のジブリ作品要素をあえて取り入れまくった為に米林監督が持つ良さ、色が発揮されてないように感じました。そもそも裏コンセプトで過去のジブリ作品をオマージュするっていうのがあったのかもしれないけど。そう考えるとメアリが発した言葉で「もう魔法なんかいらない!」とか「私、今夜だけ魔女なんだ」とかその辺の言葉がちょっと別の意味でも受け止めれますね。

あ、そうゆうことなのかもw

最後のエンドロールで、「感謝」として宮崎駿高畑勲鈴木敏夫のクレジットがあって、そこはちょっとジーンときた。記事の冒頭で書いたけどジブリ時代に自分を育ててくれた恩師たちへ、あえてジブリっぽい要素をふんだんに取り入れて映画全体で感謝の気持ちを伝えているのかなとも思った。

ジブリとの決別とも受け取れるので、次回作は思いっきり米林監督の世界を出してくれるんじゃないだろうかと期待しています!

そして宮崎駿さんも引退撤回したっぽいし、新作心待ちにしてます!

 

いじょー!

 

俺氏、酔っぱらいに絡まれる

 

f:id:runopop:20170508215750j:plain

runopop.hatenablog.com

 この記事で書いた様に僕はお酒が大好きで、月に数回というかほぼ毎週どっかしらに呑みにいく。

ただ最近、飲み屋に通いだして数年、初めて酔っぱらいに絡まれた。

正直めちゃくちゃムカついた。

※ところどころフェイク入ってますがほぼノンフィクションです

事の発端

ちょっと前だけど中学生時代の同級生が結婚式を上げ、

「身内だけでちょっとしたお祝いも兼ねて飲み会やろーぜ!」

みたいな感じで後日集まり、とある居酒屋でお酒を交わしながら語らうことに。

その数僕を合わせて4人。

場所はいい感じの小料理屋。呑み屋までの移動は3人と1人で別々の車で現地集合。

そして通された席。案内された席は4人がけのテーブルが2つ並んだ座敷。

で、案内されたテーブルに着こうと僕が一番手に靴を脱いで入ろうとするわけよ?

そしたらもう1つのテーブルに先に着いてた見た目チャラそうな25歳くらいの金髪(以下金髪)に軽くガン付けられる。

その時点では「なんだこいつ」程度にしか思わなかったので華麗に無視。

見た目僕より若そうだし、まぁこんなやつもいるよなってくらいな感じで気にしてなかった。

てかそもそも単に目つき悪いだけで、ガンつけたつもり無くてもそう言われちゃう人もいるじゃん?現に僕はそんな感じなので、決めつけるのは時期尚早っちゅーもんです。

それよりも久々の仲良しメンバーが集まってるから早く呑んで喋って楽しみたい!

しかし・・・後々そいつと一悶着するハメに・・・。

呑みの最中は普通

呑みがスタートしてからは、もう普通に楽しい。

美味しい料理、腹を割って話せる昔からの友達、美味しいお酒・・・・

しかも結婚っていうハッピーな話題があるからね!

いやぁ・・・めっちゃ笑ったなー・・・。

僕はこの人達と死ぬまで付き合っていきたいと思いました。

とりあえず呑みの最中は楽しくって幸せ!

ちなみにガンつけ疑惑のある隣の金髪の席には後から男3人が入ってきて、いずれもガテン系のドカジャンきてる何歳かわかんねー奴らの合計4人で呑んでた。

あんまり見てなかったけどちょっと店員さんにめんどくさい感じで絡んでるような感じだったかなー。

ただ1つ、呑みの最中に気付いた事が。

僕らのグループは中学校の同級生つながりなので、話題で中学時代の話になるわけです。

「~くんは今何してる」「~ちゃんは結婚した」「~くんは中学時代はどうのこうの」

みたいなね。

その中で、田中くんの話になった時に(仮名です)

隣の席の金髪が

「田中!?」

みたいな声を出してたのを聞いたような気がする。ただその時すでにけっこう呑んでたからハッキリとは分かんないけど、あとから一緒にいた友達に聞いたら

そいつも聞いたって言ってた。

きっとこちらの話を盗み聞いてたのだろう。

お会計、そして争いへ~

積もる話も終わり、時刻は夜の23時。

「そろそろいくか」とお会計へ。

ここまでは100点どころか150点。幸せな気分に包まれてました。

隣の金髪は僕らが出る10分前とかに先にお会計して店を出てた。

お会計を済ませ外に出ると、駐車場の奥にアルファードが一台エンジンがかかってて、なにやらドアが開いて音楽がすげーガンガン鳴ってた。

うるせーなー、アレって言いながらもお酒が入ってていい気分だし夜風が気持ちいい。

僕らも駐車場で15分くらいお喋り。その間アルファードは動かず。

他のお客さんは誰もいなくて、僕らのグループとそのアルファードの人のみです。

そしてお喋りも程々に帰宅の途へ。

各自、それぞれの車に乗り込みます。

お待たせしました。ここからが本日のメインです・・・!!!

1人で来た友達の車が止められる

僕は3人で乗ってきた方のグループなので車に乗り込みます。

さぁ出発するかって友達がエンジンをかけてスタートしようとした瞬間異変に気づきます。

「あれ、友①の車の前に人立ちふさがってね?」

※友①とは店まで自分の車で1人で来たお酒呑んでない友達のことです。

f:id:runopop:20170508193801j:plain

図にするとこんな感じ。

友①の車の進行方向に店内で見た金髪とその友達みたいなやつが居た。

車塞いでたのは金髪だけだったけど。

 

とりあえず15秒くらい見てたけど、どう見ても何か言い合ってるような感じがしたので

僕ら3人は友①のところに向かう事に。

俺「すいません、なんですか?」

金髪「・・・(ヘラヘラ)」

俺「(なんだこいつ)友①、どうしたの?」

友①「知らん。急に車止めてきた。警察に電話しないとどかないって言うから警察に電話してる」

 

ここで金髪が口を開く

金髪クソヤロー「お前らが俺らの事いちゃもんつけてきたんだろーが!あぁ!?」

一同「は?」

急に怒鳴るから一同ぽかーんw

しかも全く見に覚えのない。あきらかに酔ってるなコイツ。

メンドクセーなと思いつつ・・・

俺「勝手な事言うな。いつ俺らがいちゃもんつけた?いちゃもん付けてるのはそっちだろう。さっさとどけ。」

バカ「fんっぎksjぉいあg」

俺「(´-`)?」

もう呂律回ってねーじゃんこいつ。ここは下手に刺激してもめんどくさいし、こっちには結婚したばかりの友だちや、子供もいる奴もいる、下手に騒ぎを起こして警察沙汰になるのも嫌だなと思って

俺「わかったわかった。こっちが悪かったよ。だからそこからどいてもらえない?」

バカ「てめーら〇〇歳だろ?歳下に舐められて恥ずかしくね~のかよ!?」

 

一同「あ?」

 

いや正直ちょっとピキったよ。てかこいつなんで俺たちが話してた事知ってるんだよっていうね。まぁでも俺も大人だからね。我慢我慢!

f:id:runopop:20170508220801j:plain

でもさ、冷静さを失わないように顔は比較的穏やかにしてるつもりだったけど

・楽しい飲み会が台無し

・友達の結婚祝も兼ねてる

・身に覚えがない

とかいろいろムカついてたので内心は

「このビチグソがァ~~~~~~~ッ!」

って思ってたよ?下手に出てるからっていい気になりやがって~!

でもえらいもんでけっこうお酒呑んでたけど、友達や僕達はみんな冷静だった。

その瞬間、店内から店の店長らしきスキンヘッドのゴツい人が出てきて、一瞬で状況を把握。

店長「まぁまぁここは・・・」

的な感じちょっとその後も主に金髪が騒いでゴタゴタしたけどでなんとか丸く?納まりました。

結局警察も来てない。店長、あの時は本当にありがとうございました。

去り際、金髪は酔いまくってて話が通じなかったから、代わりに一緒にいた金髪のツレに一言

俺「ツレなら最初からお前がコイツをなんとかしろ。お前らのせいでせっかくの楽しい食事が台無しなんやぞ?」

的な事をちょっと強めに言いました。

金髪のツレ「へへ、そっすね、サセン」

・・・だめだこいつら(´-`)

きっと今日だけじゃなくて他の日にもいろんな場所で他の人に迷惑をかけてるんだろう。

あとたぶんこの金髪に迷惑してるのはコイツも一緒なんだろうなと思った。いつものことなんだろうと察する。

絶対この金髪、明日になったら覚えてなさそー。

その後の帰り道は、もう気分最悪。せっかく楽しかったものが全部パーになった感じ!

でもけっこうなお酒を僕らも車運転する奴以外は呑んでたけど、なんだかんだ冷静に対応できたかなと思う。いやハラワタは煮えくりかえってたけどね!?

帰り道

なんで絡まれたんだろうって友達とワイワイしゃべってたんだけど、呑みの最中に

田中(仮名)って名前にに異常に反応してたな!?って話になって

あいつ(金髪)は田中だ!

って結論になった。たぶん僕らが悪口言ってると思って勘違いしたんだろう。

にしても迷惑だわ!

でもみんな、誰一人頭に血が登って手を出す事なかったし、ホント良い奴ばっか!

また改めて後日呑み会開催したいと思います。

まとめ

お酒は呑んでも飲まれるな

昔の人は上手いこというねー!本当にその通りで、自分を抑えれない奴は呑んじゃだめだよ本当に(-′д`-)この言葉につきる。

人に迷惑かけちゃ、だめね。

あとこうゆう迷惑行為をしといて、翌日にはしれっと「覚えてない」って言っちゃうやつ!記憶をなくすやつ!

冷静に考えて記憶が無くなるまで呑む奴はお酒を呑む資格はねーからな!?
 記憶が無くなるという事は、自分の行動に責任が持てなくなるという事。
自分の行動に責任が持てなくなるという事は、ダメ人間の証拠だよなぁ!?

 考えれる脳みそがあるなら飲み過ぎる前に自主規制するべき。

お前がどうなろうと知ったこっちゃないけど、それに付き合わせられて迷惑被る人もいることを常に考えてほしい。

いじょ!

 

 

 

【クラクラ】片手間でもハマれるゲーム「クラッシュ・オブ・クラウン」を紹介してみる

 

f:id:runopop:20170504082627j:plain

どうもルノです。

当方、小学生~中学生にかけては毎日ゲーム漬けの日々で、休みの日なんてものはずーーっとゲームやってた。ほんとに。まじで。

でも年齢を重ねるうちにすっかりゲームから疎遠になり、特に働きだしてからなんて一ヶ月に一回もゲーム起動しなかったことなんてザラ。

「時間ができたらやりたいな・・・。」

って思ってたけど、いざ時間が出来て

「さー徹底的にやるぞ!」

と思って、例えばドラクエ7とか起動するわけじゃん?

そしたら初めてスライムに会うところで飽きるもんね。

開始して1時間くらいしか集中力が持続しなくなった。長すぎじゃね?アレ。

他にも昔はMMOとか好きで、若干廃人っぽい期間もあったんだけど

時を超えて20歳超えて同じゲームやったら15分くらいで飽きたり・・・・。

とにかく継続してゲームが出来ない感じになっちゃった。

というか同じ作業を延々とやれなくなった。

なんのゲームをやっても続かない。

プラモデル買ったら買った瞬間に満足しちゃう感じで、ゲームも買った瞬間に満足する。

積みゲーが増える増える(゚ー゚;A

ゲームに没頭したい願望はあるけど出来ない・・・!!

ただ、そんな僕でもただ1つだけ続くゲームがありました。

というか生涯でこんなに続いてるゲームはこれだけ!

それは・・・。

スマホゲームの【クラッシュオブクラウン】です!

前書き長くなってもうしわけねー!

クラッシュオブクラウンとは

f:id:runopop:20170504084219j:plain

自分の村を発展させながら、他の村を襲撃し世界中のプレイヤーとランキングを競うゲームである。様々な施設を建設・アップグレードして村を発展させていくミニスケープ(箱庭ゲーム)的な要素、他プレイヤーの村に攻め込み資源を略奪するRTS的な要素、防衛設備の配置を工夫し他プレイヤーからの侵略から村を防衛するタワーディフェンス的な要素を併せ持ったゲームシステムとなっている。

 wikiより引用。自分の村やユニットと呼ばれる兵隊を訓練して、世界中のプレイヤーの村に攻めて資源を奪い、奪った資源で更に自分の村やユニットを強化!って感じの箱庭ゲーム。以下クラクラをべた褒めするレビュー書いてくよ!

好きな時間に好きなペースで出来る

僕は一般的な社畜なので、平日にクラクラ起動するのって休憩中の大体3回くらいで、起動したとしても5分も経たず終了しちゃう。

家に帰っても違うことやりたいので一切起動しないのもザラ。

そんな僅かなプレイ時間でも今やTH10壁以外ほぼカンストまで来ちゃってます。

逆にこれくらいの少ないプレイ時間でも、時間さえかければ誰でも強くなることができるんです!

 あとPS4みたいな据え置きでやるゲームって起動するまでがダルくてゲームプレイまで辿り着けないんだけど、クラクラの場合スマホゲームだからスッと出してスッと起動できるってのが地味に嬉しい。

クラクラが据え置きとかだったら続いてないと思うw

記事書いてて思ったけど、この要素が続けることができた一番の要因だと思う。

目に見えて自分の村が強くなっていくのが分かる。

f:id:runopop:20170507172937j:plain

最初のレベルの村なんて農村みたいな素朴な村なんだけど、レベルが上がるに連れて要塞になってく。もう村じゃねーもん!

男の子ってこうゆう秘密基地みたいなの好きやん?かっこいいし僕は好きだなぁ!

箱庭ゲーが好きな人には特に強くおすすめしたい。

MMORPGとかそうだけど、時間をかけて強くなったキャラって愛着湧じゃん?

あれと一緒で、クラクラをプレイし始めて早くも4年。

自分の村大好きです。もう村ってレベルじゃねーぞ

課金要素がほぼ無い

f:id:runopop:20170507171731j:plain

完全に無課金でやろうと思えばできる。マジで。

ガチャ要素がないのでお金をかけた分だけ強くなるジャパニーズゲーとは訳が違う。

勿論課金をしたほうがストレスなくプレイすることは出来るんだけど、課金をするしないで戦闘の強さが変わるとかそういったものは一切無い。

主に課金が必要な場面って

・防衛施設やユニット訓練の時短

・ユニットを訓練する時の兵舎や資源ポンプの時短ブースト

・お金やエリクサーを課金で買う。

以上3つくらいしか思いつかない。要は「チマチマ待ってられない!」っていうせっかちさんには課金が必要かもね!

言うの二回目だけど、時間をかければ強くなる。時間が解決してくれる。

スマホゲーとかって特に序盤はお金かけずにさくさく進めることが出来て、後半になればなるほどお金のチカラが必要になるのばっかだけど、クラクラに至ってはあんまり必要ないもん。

クラクラもTHレベルが上がるに連れて施設アップデートの費用とか倍々にあがるので、資源が貯まりづらくはなるけど、そこは長い目でコツコツやってけば問題なし!

僕の場合は数年に一回、THレベルが上がるタイミングで1万円とか課金してるだけ。

一回の課金額は多いけど、遊びにいくのだってお金いるでしょ?

分割したらいくらだよって感じだから安いもんです。逆にソシャゲで一年で一万円で住むってすごない?

合間にボチボチやりたいって人はオススメ。

なんとなーく続けてて、気付いたらどっぷりハマってるパターン。

ちなみに同じ会社のゲーム、「クラッシュロワイヤル」は真逆で

とにかく課金したもの勝ちだから速攻でアンイストールした

運営会社が素晴らしい

f:id:runopop:20170507171426j:plain

クラクラの運営会社はヘルシンキになる、Supercell

素材は良くても、運営する会社が全部ぶっ壊すなんて最近のスマホゲーやMMOのテンプレみたいになってるけど、この「クラクラ」に限っては一切無い。3年くらい見続けてるけど

「おいー!何やってんだよ運営ーーー!」

っていうのがリアルに一回も無い。これってすごくねぇ?

ここ最近のゲームだとTree of saviorとかが運営の迷走で確実に終焉に向かってるけど、クラクラに至っては常にユーザーの要望を絶妙なバランスで聞き入れ、ゲーム性を向上させてユーザーを満足させようとしてるのがヒシヒシと伝わる。

一時期ユニット(村を攻める時に使用する兵隊)の訓練時間が、強力なモノで使用できるまで一体リアル時間45分とかかかってたのに、今や訓練時間3分だもんね。

早く使用するために課金ですぐに訓練を終わらせる事ができるんだけど、そういった課金を促す要素を切り捨ててユーザーの快適性を高めるアプデを目の当たりにした時に、

「あ、ここの運営すげーな」って思った。

大型アップデートも定期的に行われ、常にユーザーに驚きと興奮を提供している素晴らしい会社だと思う。

ガチャ要素が一切ないので、毎回のアプデがすっごい楽しみ!

アプデ直前なんてネットとかでみんな新要素の考察とか予想とかしてて、軽くお祭りだもんね!

戦闘バランスが素晴らしい

f:id:runopop:20170507173216j:plain

こうゆう箱庭ゲームの戦闘バランスって超難しいと思うの。

ユニットも多いし防衛施設も多いし、何より常にアプデで新しい要素を追加してかないとユーザーが飽きちゃうし。そういう面ではクラクラって超優秀で、これやっときゃ間違いないってのがほぼ無い。

村のレイアウトは勿論千差万別で違うから村のレイアウトによって攻め方の変更はいるし、ユニットで「こいつ最強」ってのが無くてどれも長所短所あるから同じユニットを垂れ流してラッシュしとけば何も考えずに全壊ってのが無い(新しいユニット来た時は大体強めに設定されてるので登場初期はできちゃうけど、速攻で弱体化されます)

バランスが絶妙なので攻めに戦略もいるし、プレイヤースキルもいります。

難攻不落じゃないけど全壊するの難しそうな村を全壊出来た時はすっげー嬉しいよ!

クラン対戦が熱い

f:id:runopop:20170507170554j:plain

 クラッシュ・オブ・クランの名前の通り、クランと呼ばれるチームを組んでチーム戦で戦うことができます。

少ない人数だと10人から、多いと50人vs50人の総当たり戦。

1人2回までしか攻めることができないので、攻める直前は手に汗にぎります。

しかも戦闘のリプレイを後から全員の分見られるし、リアルタイムでも「今自分の攻め何人視聴してます!」てのが分かっちゃうから、会社のプレゼン並に緊張するw

いや、自分の攻めで勝敗が変わるような局面だとプレゼンなんかよりよっぽど緊張するわ!

良いクラン、良いクラメンに恵まれればものすごーく楽しい。恵まれればね。

僕の場合はクランに所属はしてるけど、クラン戦は長いことやってません。

クラン戦やらなくても十分楽しめるよ!

まとめ 

 飽きっぽい積みゲー連発の僕が4年も同じゲームを続けられてる主な原因は

・好きな時間に自分のペースで出来る(社畜の僕にはもってこい!)

・課金要素があまり無く、課金=強さにならないゲームシステムなので途中で投げ出さない。

・運営がとにかく素晴らしい

・自分の村が目に見えて強くなるので愛着が持てる。村love

 

普段社畜とかでゲームをまとめてプレイする時間がない、ゲームはしたいんだけど気付いたら積みゲーが増えてる、なんて人にはオススメのゲームです。

特に箱庭ゲームが好きな人!完成度では贔屓目抜きでクラクラが頭1つ抜けてるので未プレイの方は是非。

 

近影↓

f:id:runopop:20170507165513j:plain

 TH10で防衛施設カンスト

残りはトラップ系を少々あげて・・・あとは壁な!

どこまであげようか悩むところだけど、とりあえずヒーローレベルはカンストくらいまではあげたいかなー・・・。

TH11は来年あたりになりそう(〃´o`)

 

いじょ!